スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の巣だぁぁ!

春なのに寒いんですけどー!!
気温が上がったり下がったり、空から「オラ、風邪ひけよこのヤロォ!!」とでも言われているような昨今です。どんなやねん(笑)



今日、半年ぶりに行った得意先。

半年前も、嵐だったよーな。
半年前にも、伺った直後にデータのバックアップとれなくなったよーな。


あらら…?
私って、嵐を呼ぶ女?

なんちて。
今は、とりあえずのディスク交換で解決するのを祈るばかりの小心者なのだ。


まぁなんとかなるでしょう。ね。

ちなみにジブリ大好き、ドーラおばさま大好き。龍の巣1回叫んでみたい(笑)
スポンサーサイト

要は人付き合いを円滑にしたいだ けなのだ。

遅ればせながら、今年の目標が決定!

……ホントに遅いよっ!!

あ、「今年度」にすればいいのか。そうだそうだ。(いいのか)

今年度は。「愛想のいい人」目指します。

去年先輩に言われてた「女優を目指せ!」が達成できず、今年も難しい気がするのでハードル下げました。
女優を目指せ、と言われる原因の1つ。
もう無愛想ですみません、と初対面の人にも先回りして謝りたいくらいの愛想のなさなのです。
最初は気を使って愛想よくできても、安心すると素に戻っちゃう。意識し続けるのが難しいの。仕事するんだから表情にばっかり気をつけていられないもん。

もうこれは「1日1愛想」から始めようかと思ってたり。どんだけやねん。


んー。最初は自分の表情のデフォルトを笑顔にすることかな。
口角上げて、顎引いて。
背筋伸ばして、胸を張る!


……なにやら標語めいたものができあがりましたが(笑)
「イイ女」修業に役立つんじゃないかと思って頑張ってみましょ。ね。

もつ鍋&カラオケ効果

この忙しい時期に、飲み会って。

余計疲れちゃうんじゃないの?と疑っていたら。

なかなかいいね。(笑)

みんな机でパソコンに向かってるのって、思ってたよりストレスなんだ。
だって雑談、ないし!
昨日部署内の飲み会でもつ鍋囲んで、二次会のカラオケ行って、そこでようやく自分の中で抑えてたドロドロの形が見えた。
麻痺してたのかもしれんね。



思い切り食べて飲んで騒いで大笑いしたおかげで。
なんだか今日は、体内にアルコールの名残を感じつつもスッキリな日でした♪(アルコール残るとトイレが近いよ……!)
プロデューサーの社長に感謝です☆


おまけに現在地横浜!
このまま直帰!!
すごいよまだ明るいよ~☆

情けない涙

最低なことに、職場で泣いてしまいました。

「職場で泣く女」というのが仕事をする上で迷惑がられる代表格というのは知っております。
存じております。第一仕事上、何の得にもならないもの。

今回泣いてしまったのも、自分勝手な理由。



何回も同じ注意をされてるのに、改善できなくて、
次から次に入ってくる仕事の優先順位を間違えてばかり。
かといって自分ひとりで何とかする方法も余裕もなくて、どうしたらいいかわからない。
情けないやら悔しいやら、とにかく取りこぼさないよう神経ピリピリさせるしかなかった。
ここのところずっと、耳立てて警戒してるウサギみたいな落ち着きのなさだった。
社会人としてできなくちゃいけないことが、できない。
自分が許せない。そんな気持ちで毎日仕事してた。



それで土曜日、休日出勤中。
主任に何度目かの注意を受けている最中に、ぼろっと。あぁ。
気がついたら涙が落ちていた。



出てしまったのはどうしようもないけど、それにしたって最低だ。
涙って反則だよね。
そこには女性社員しかいなかったから(主任も女性)、「女の武器を使った」意味ではとられていないと思うけど。
せっかく私のことを考えて叱ってくれているのに。
ありがたいことなのに。


どうして、涙なんか出ちゃったんだろう。
泣いたら泣いた自分がもっと情けなくて、恥ずかしかった。


周りの先輩や後輩にも、呆れられただろうな。
信用も、なくしたな。
私がここのところ悪あがきしてたのだって、他の人には知らぬ事。
ただ「注意されて突然泣き出した弱い人」としか思われない。
それに何より、主任が一番迷惑だよね。
「部下を泣かせた」なんて、ひどく後味の悪い思いをさせてしまった。


私はこれからどうしたらいいんだろう。
主任はこんな私にちゃんと指導してくれて、今後どうやって改善していくか考えてくれて。
私専用の仕事ノートを作り、今持っている仕事を書き出させて、
毎日チェックする時間を作ってくれることになった。

こんなコドモな社会人、いないんじゃないだろうか。
幼い自分が本当に、どうしようもなく情けない。。



分かっているのは、それに甘えるだけではいけないということ。
ここまでしてくれるのに、少しでも役に立てるようにならなくちゃ申し訳ない。





なくした信用を取り戻すには、きっと長くかかってしまうだろうけど。
周りの目に負けて「やめたほうがいいのかな」としょっちゅう思ってしまうけど。
そのうち「辞めろ」と言われてしまうかもしれないけど。
なにかあるその時まで、私は頑張れるだろうか・・・・。




プラスアルファ。余計なつぶやき。
私は今の会社の中では"学歴"というものがある位置にいるようで。
いや、他の人がどこ出身かなんて全然知らないんだけど。
入社当時、なんだかとても期待されてしまってたらしい。
「できる子」扱いされて、後輩もすぐできて、なぜか指導係のような立ち位置になって。
異動した先輩の代わりに全く知らない領域の臨時担当っぽいことまでした。
「代わり」であって、それ以上にはなりえないどうしようもなさだった。
ようやく後任者が来て、さて自分の仕事に本腰入れて勉強しよう、その矢先にこんな状態。
期待はずれという目を向けられていく私。
身に余る期待をいきなり背負って、だんだん失望されていく自分。
私はどうしたらいいの?どうすればよかったの?
足元をすくわれていく感覚。
私はこれから、そんな自分も受け止めなくちゃならないんだ。
理解してくれる人がいたらなぁ・・・。

春・実感


出張先で桜をパチリ。
今年はお花見する余裕がなかった。
……ということに、今気づいた。鈍いよッ!

ここにお茶とお菓子があったら最高だなぁ。
会社に戻るまでしばしの現実逃避なのです。

プロフィール

瑚葉

Author:瑚葉
T県民からS県民へ。
会社員・女性・一人暮らし。
ほんわかすること、探してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書カレンダー本棚ミニ

Powered By ソーシャルライブラリー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。